海外挙式のご相談は可能ですか?

近年では国内ばかりではなく、海外で挙式を挙げるカップルもどんどん増えています。
こういったカップルは、フリーのウエディングプランナーに相談したいと思った場合、海外の挙式も依頼することができるのかと不安になってしまうでしょう。
プランナーによって扱いが違いますが、多くの場合で海外挙式に関しても依頼することが可能になっています。

多くの情報網を持つので安心

日本で働いているフリーのウエディングプランナーなら国内の情報だけではなく、海外の情報もしっかりと把握しています。
プランナー同士が仲良くなり海外で働くプランナーに連絡を取り、お2人の理想の形を実現できるように努力します。

海外で挙式を挙げる場合には予め会場の見学に行くというのも難しくなりますが、そういった時にはインターネットのメールなどを使ってできる限り現地の状況がわかるような情報収集を行い、お2人にご説明するような形となります。
海外だからといって取り扱うことができないプランナーは少なく、基本的には海外挙式であってもしっかりと豊富な情報から多くのアドバイスをくれるでしょう。

現地への同行はケースバイケース

海外挙式を挙げる方はプランナーに現地まで同行して欲しいという希望そのものを持っていることが少ないのですが、希望があった場合には、ケースバイケースとなります。
どうしてもプランナーの日程調整が難しかったというケースや相談や依頼に応じる事は出来ても同行はしないというスタッフまで様々。

同行することがなくても挙式は最高の状態で行えるように事前準備から現地での段取りなどに関しては全てプランナーが行うので、お2人は安心して現地に足を運ぶのみとなります。
前述の通り現地で働くスタッフなどと連絡を取り合いながら様々な情報収集をするので、一つ一つの情報に間違いが無く費用の計算などに関しても安心してプランニングを進めていただけるようになっています。

ゲストに関する依頼ももちろんOK

2人だけで挙式をあげるケースではなくゲストを招いて挙式をあげると言うケースでは、ゲストが宿泊するためのホテルを探すことも重要なポイントになります。
こういった部分に関しても最大限お二人の相談にのり、現地の宿泊施設を予約するための段取りやどんな宿泊施設があるのかの調査なども行います。

プランナーが直接現地に出向いて交渉を行うわけではなく現地のプランナーにバトンタッチをするような形ですが、挙式当日に関してはしっかりと現地のスタッフがスケジュール通りに進めてくれます。
ただし海外挙式を依頼される場合、やはり現地のスタッフと手を組んで共同プランニングとなることが多く、海外支社などを持っているプランナーや自ら現地に足を運ぶスタッフでないければ若干費用が高くなってしまう傾向にあります。

この部分さえクリアすることができれば海外挙式に関しての相談も安心して行うことができるでしょう。
その都度現地に同行することがなくても、すでに海外の複数の挙式会場などを回り自分自身が多くの情報をしっかり把握しているプランナーも沢山います。
多くの実績を持つスタッフであればあるほどに、現地との交渉能力なども持っているので頼りやすいといえるでしょう