あるのとないので違う?結婚式を華やかにするウェルカムボード

結婚式の必需品?ウェルカムボードを利用しよう

以前は結婚式場やホテルが用意する事が多かったウェルカムボードですが、最近はカップルがこだわりのウェルカムボードを用意するなど、かなり凝ったものが多くなっているようです。

ここが私たち二人の結婚式の場所ですよという事を知らせるゲストに向けたメッセージとなるのがウェルカムボードです。
すてきなデザインのものを購入し利用される方も多いのですが、簡単に手作りできることもあり、DIYされるカップルも多くなっているようです。

結婚式に手作りのウェルカムボードでゲストの皆さんに感謝の気持ちを届けるというのも素敵な事だと思います。

結婚式がより特別な物に・・・思い出にもなるウェルカムボード

近頃は結婚式に行くと必ずと言っていいほど素敵なウェルカムボードがあります。
似顔絵などの購入できるものもありますし、素敵なデザインの市販品等もありますが、手作りすることによってカップルらしい個性を出すことができます。

様々なアイテムを利用して個性豊かに作るウェディングのウェルカムボードは様々なものがありますが、簡単に作る事の出来るボードの作り方など学んでおくといいでしょう。

ウェルカムボードを黒板で楽々つくろう

黒板をうぇるかむボードの土台にして作ると簡単で、飾るものを選ぶことによって様々なイメージのウェルカムボードを作る事が出来ます。

黒板、リボン、ドライフラワー、グルーガン(接着剤をサッとつける事の出来る優れもの・・ホームセンターなどに売っています)それにハサミ、黒板に文字を書くためのペンを用意します。

今回はチョークではなく、思い出に残るように油性のペンなどを利用して書いていきます。
ナチュラルなイメージにしたいという場合にはドライフラワー、海が好きというカップルなら黒板の周囲に貝殻などを設置してもいいと思います。

ハートの小さいバルーンやパールなどを貼り付けてもいいですし、丸いボンボンをつけてもキュートなうぇるかむボードになります。

ドライフラワーを利用する場合、黒板の大きさとバランスをよく見て、丁度いい長さになるように切り、それをオーガンジーのリボンなどでブーケ風にまとめて取りつけるとウェディングらしいイメージになります。

黒板への固定はグルーガンで簡単に行う事が出来ますので、DIY初挑戦という方でも簡単にできると思います。

黒板以外、コルクボードでも写真たてでも工夫次第

黒板以外にコルクボードなどを利用して作っても可愛くできますし、大きめの写真たてを利用して、カップルの幼いころからの写真などを入れても、親戚の方などが懐かしく感じるウェルカムボードになると思います。

立体的に作る事を意識しておくと、他とは違う素敵なウェルカムボードになります。
小さいペアのベアをくっつけたり、花嫁が利用するブーケと同じお花を設置しても素敵です。