披露宴会場を選ぼう!ホテル編

特別な雰囲気の会場

ホテルで結婚式を行うときは、挙式から披露宴まで行うことが出来、これらを同じホテルの会場で行うことも可能です。
豪華で華やかな雰囲気の中で挙式を行うことが出来、非日常をゲストの方にも味わっていただけます。
着付けやメイク、二次会や宿泊まで、すべて行えるようなホテルもあり、とても便利です。

ホテルで結婚式を行うとなると、その後の披露宴まで出来るような会場が多いです。
招待したゲストの方々も、宿泊が必要な方には、そのまま泊まっていただくことも出来ますので、ホテルを手配したり交通のことを考えたりする必要もなくなります。
知名度の高いようなホテルなら、親族や上司など、年配の方にも好評を得られるでしょう。
ホテル内にレストランがあれば、そこで二次会も可能です。

ホテルでも、100名以上の大人数で行える会場から、少人数で行えるような場所、またはスイートルームなどで身内だけで行うという方法もあります。
ホテルは主要駅から近い場所や、駅直結のような場所も多く、ゲストが迷う心配もなく、またゲスト用のホテルまでの移動費もさほど心配する必要がありません。

ゲスト用の待合室でもゆったりと広くてくつろげたり、上層階の部屋に宿泊してもらえば夜景が綺麗なので、ゲストの方にも結婚式に来て良かったと思ってもらえるでしょう。

シェフの料理を満喫できる

ホテルでの結婚式の大きなメリットとしては、そのホテルのシェフの自慢の料理を満喫できるということでしょう。
シェフが手がける料理は、和食に中華にイタリアンなどと、新郎新婦の要望に答えてくれます。
しかも味がよいのはもちろんのこと、盛りつけや演出でも楽しませてくれます。
熟練したシェフの腕による料理は、ゲストも満足してくれること間違い無しです。

新郎新婦のオーダーにも答えてくれて、ウェディングケーキをオリジナルのものを作ってくれるようなホテルもあります。
演出としては、目の前で料理してくれたり、捌いたりしてくれますので、そのまま出来たての熱いうちに食べることも出来ます。
熱い物は熱い間に、冷たいデザートなどはタイミングを計って出してくれます。

ホテルのスタッフによる臨機応変なサービスもあり、年配や子供連れのゲストの方でも安心して出席できます。
ホテルのレストランで、二次会を行えば、結婚記念日にまた訪れて、結婚式当日の思い出に浸って料理を味わうということも可能です。

料理に関しては、事細かく対応してくれるようなホテルもありますので、アレルギーの方用の食事や、年配の方向けの食事など、配慮してくれます。
高級ホテルだと料理が美味しいのはもちろんのこと、サービスも行き届いていますので、細かな配慮もしてもらえるのです。